チェルシーからチェリーヒルの住人へ

日常のちょっとしたことと、猫の様子

台風18号の残した被害 

2013/09/18
Wed. 22:07

京都の福知山市、嵐山、群馬、埼玉の竜巻、北海道の釧路市などなど、台風後の被害の映像を観た。福知山市の映像だったか、太陽光パネルを備えた家が浸水の被害にあっていた。最近建てられた家に違いない。ローンなどどうするのだろう、家財だって、、、。それでも映像に映るそれぞれの被災地の人々が淡々として深い悲しみを見せないで復旧の作業をされていたのが印象的だった。

17日、18日と素晴らしくいい天気。朝夕もひんやりして、あの暑い悪魔のような夏があったのかと思うくらいだ。
上の写真が17日の夕方5時頃の空。和紙の模様みたいな雲の筋。下は18日の午後2時くらい。真っ青だった。
9月17日の空
9月18日の空


17日はほくろの経過検査で北里へ。診察はあっと言う間の1分もしなかった。朝一番の予約だったから、終わって渋谷に戻っても9時台。デパートはまだまだ開店していないし、喫茶店も見つけられない。思いつくのは、ツタヤのスタバか、東急プラザのタリーズ、それか、セルリアンのテールーム。でも歩くのが面倒なので、結局直ぐ帰る事に。東横線のホームがすごい事に。きれいになるのは4年後だとか。
IMG_0523.jpgIMG_0522.jpg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-09