チェルシーからチェリーヒルの住人へ

日常のちょっとしたことと、猫の様子

コニ―アイランドへ 

2013/05/28
Tue. 13:55

DSCF0236.jpg
DSCF0245_20130529035028.jpg
DSCF0249_20130529035029.jpg
DSCF0241.jpg

DSCF0238_20130529034955.jpg
DSCF0237.jpg


アメリカでは夏の始まりと言われているMemorial Day(戦没将兵追悼記念日)の連休。毎年5月の第4月曜日がMemorial Dayで、土曜日から3連休になります。この連休を過ぎると白い靴やズボンを9月の最初の連休までの間、着用していいとされていました。今ではあまり関係ないですが。アメリカ版の衣替えです。9月の第1月曜日の休日Labor Day(働く人のための記念日)まで、アメリカは正式な夏となります。だから「夏、本番」なんですが、天気悪。寒い。
海開きで海岸が賑わうはずなんですが、今年は寒い。7か月前の大型台風、サンディーで海岸線が破壊され、壊滅的は被害を受けたビーチも多いです。その中の一つ、遊園地があることで有名なコニ―アイランドへ行ってきました。日本で言えば江の島のノリ。庶民が楽しむビーチ。有名なホットドック屋さんも被害を受けましたが、立派にビジネス再開。今年の独立記念日のホットドック食べ放題のコンテストはきっと今まで以上に賑わうでしょう。
被害があったとは思えないほどによみがえった美しい海岸。お昼にホットドックとクラムのフライ、そしてレモネード。すごいアメリカンのお昼で満足。コニ―アイランドの水族館も一部を除き再開。この夏、今まで以上に多くの人が訪れる事を願う。

DSCF0279_20130529034959.jpg

天気はいいけど、気温は低い。マンハッタンに戻ってプールに行くが、外のサンデッキには人がいない。どんだけ寒いのか。
*翌日の27日は気温も上がったので、日焼けする人でいっぱいでした。

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-05