チェルシーからチェリーヒルの住人へ

日常のちょっとしたことと、猫の様子

猫と歴史の街、イスタンブール(その7) 

2013/04/22
Mon. 08:08

4月13日。NYへのフライトが13時55分。エアポートへは十分時間をとっていくようにして、10時半に駅に行くようにする。ホテルでも最後の朝食の後、屋上テラスにあがる。前日のホテルの屋上テラスからの景観ほどにはいかないが、ブルーモスク、マルマラ海、旧市街が見渡せる。屋上に猫さんが2匹。
DSC_0543.jpg
DSC_0508.jpgDSC_0495.jpg
DSC_0545.jpg

この猫さんたちは、公園に面したホテルの出窓に居た猫さんたち。ここは縄張りなんだとなっとく。
ホテルは華美ではないが、暖かい感じでよかった。
歴史広場をとおってスルタンアフメットの駅へ向かう。青空に世界遺跡が映える。
DSCN0691.jpg
DSC_0558.jpg
DSC_0546.jpg
DSCN0729.jpgDSCN0678.jpg
DSCN0708.jpg

駅の先のスタバでコーヒーの燃料補給。スタバはあちこちに。どろどろしたターキッシュコーヒーはどうも慣れない。トルコの人でも慣れない人がいるのだろう。スタバの利用度は高いと思う。メニューもトルコものを取り入れてグローバルのローカル化を徹底していると感じる。この辺のマーケティングはやっぱりアメリカンは巧みだ。駅の周りはお土産やさんなど並ぶ。トラベルエージェンシーで店番をしている猫さんもいた。電車がちかずいてきたので、耳がイカ。さて、最後のトリム乗車。空港へ。
DSCN0779.jpgDSCN0766.jpg
DSCN0778.jpgDSCN0781.jpg
DSCN0785.jpgDSCN0788.jpg
DSCN0739.jpg

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

コメント

イスタンブールはなんとも魅力あふれる町ですね。
海も空も青くてきれいです。
東ローマ帝国とかテオドシウスとか・・・聞いたことあるのですが
流れがわかっていません。
でも行って見たくなるような町だな・・と思いましたよ。
AKIKOさんも見ましたよ!
この記念撮影を一緒にした方とは英語で話したの?
英語ができるということはかなりのインテリかもしれませんね。

ホテルの猫たちも可愛い。
お話してみましたか?
仲良くなれました?

しんごのママ #- | URL | 2013/04/22 23:14 * edit *

しんごママさん

トルコはイスラムの国でもお酒は飲めるし、そんな事もあって多くのイスラム圏からの観光客は訪れています。目地らしくEUの国でも経済は上向きなので,ビジネスの人も多い。歴史にとらわれなくても、「モダンイスタンブール」今の姿をみる観光でもおもしろい所だと思います。猫好きは絶対訪れる価値がありますね。

中年ニューヨーカー #- | URL | 2013/04/23 13:12 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-09