チェルシーからチェリーヒルの住人へ

日常のちょっとしたことと、猫の様子

猫と歴史の街、イスタンブール(その5) 

2013/04/18
Thu. 22:50

4月11日午後

午後からは、ボスポラス海峡クルーズが含まれている半日コースに参加する。ホテルで1時20分頃にピックアップという事で律儀な日本人の私はかなり早くからロビー待ちました。数件先のホテルに泊まっている団体さんが一緒で、そっちのホテルにこちらから出向いて、やっと出発。シーサイドの道路を通って、城壁にそって車を走らせてくれる。ツアーでなかったら見られなかった。ただし、すごいトラフィック。日常茶飯事こんな状態らしい。交通状態で車が動かなくてお腹が空いたときに便利なように、シミットというスナック的なパンを売っているおじさんが表れた。値段は1トルコリラ。プレッツェルとは同じオリジンなのかなと思う。
DSCF0297_20130419111615.jpg


タイルが美しいと評判のモスク、リュステム・パシャ・ジャミイを訪れる。絨毯の模様とタイルの模様がマッチしていた。ブルーモスクより、遥かにタイルのブルーが目立っていた。
DSC_0273.jpg
DSC_0276_20130419112000.jpgDSC_0282.jpg

モスク見学の後、エジプシャンバザールへ向かう。途中には、地元の人用の食料品やさん、雑貨屋さん,ちょっとしたレストランなど軒をならべていた。アメ横のようた。観光化しているグランバザールや、エジプシャンバザーより面白い。此の他にもこういった問屋さん街があった。すごい人ごみだ。中でもひどく行列している店があった。ターキッシュコーヒーの豆を売っている。すごい勢いでパッケージを買って行く。エジプシャンバザールが出来たのは、1660年。市民の生活のためにと、其のときのスルタンがイェ二・ジャミイの一部に設けたという。ここでも、呼び込みが激しい。売っているのは、スパイスとお菓子、蜂蜜の店も。お菓子も一つ、二つ位でいいんだけど、一キロ単位が普通らしく、小分けのパッケージなどもあるけど、私にはそれでも多すぎる。
DSC_0291.jpg
DSC_0285.jpgDSC_0284.jpg


いよいよ、クルーズに。イェ二・ジャミイ前の広場も人で一杯。サバサンドを作る屋台も出ていた。みんな楽しそう。イケメンポリスもリラックス。
DSC_0307.jpg
DSC_0298.jpgDSC_0435.jpg

ガラタ橋とガラタ塔
335.jpg

水辺から見るドルマバフチェ宮殿。その横には、フォーシーズンズホテルと例のチュラーン・パレス・ケンピスキーが建っている。
DSC_0344.jpg
DSC_0348.jpgDSC_0352.jpg

行きたかったオルタキョイの街。(猫ちゃんが女性の前に座っているのわかりますか?女性の後ろには犬が寝てます。)若者が多くトレンディーエリアだそうだ。ニューヨークで言うと、ブルックリンのグリーンポイントやウィリアムズバーグといったところだろう。
DSC_0357_20130419120842.jpg
DSC_0361_20130419120852.jpg

ボスフォアラス大橋とメフメット2世がコンスタンチノープル陥落するために4ヶ月で作った要塞ルメリ・ヒサール
DSCF0311.jpg
DSCF0313.jpg

住宅地になっているが、このあたらは高級住宅地。第2ボスフォラス橋。全長1200メートル。日本企業も建設に参加。この辺りで引き返す。最後はクズ塔(乙女の塔)を見てやく2時間のクルーズは終了。船の中でもTEAや絞り立てオレンジジュースを売りに来てくれていた。
DSC_0368.jpg
DSC_0370.jpg
DSC_0421.jpg

モダンカフェでカプチーノ。6.5トルコリラ也。この日の夜はお腹すいてなくて歴史公園で売っていたトウモロコシにしたけど、これがビックリするほどまずい。多くの人が買っていたのに。
DSCF0320.jpgDSCF0322.jpg

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

コメント

最初の写真にビックリ(笑)

ブルーモスクってキレイですね~。
魔術師マーリンが出て来そうな建物など、惚れ惚れしちゃいますv
おねだり猫さんも可愛いけど、イケメンポリスに引き込まれましたよ(笑)

まろこ #- | URL | 2013/04/20 02:26 * edit *

まろこさん

別の宮殿にもナショナルガード見たいな人が立っていましたが、カッコ良かったですよ。サッカーの選手にもイケメンが多いとか。私が居たときにヨーロッパリーグ戦かなにか会った模様。テレビでちらっと見たらカッコ良かった。

中年ニューヨーカー #- | URL | 2013/04/20 02:34 * edit *

パンをのせたおじさん、すごい!
首が心配になりますね(笑)

モスク・・きれいですね。

海の色が青くてきれいです。
水際に色々な年代の建物があって、楽しいですね。
トルコの歴史がわかるとかなり面白いかも。
(塩野七海さんのコンスタンチノープルのお話を読んだくらいなので・・)

↓の猫たち、皆可愛いですね。
町の人に可愛がられているのね。

しんごのママ #- | URL | 2013/04/20 19:07 * edit *

しんごママさん

猫が大事にされています。地元の人で追い払う人は居ないです。追い払うのは観光客です。
侵略、征服を重ねた国だからいろいろな建物が残っているのでしょうね。遺跡としてはいいけど、その当時の征服されたほうの庶民は大変だったでしょうね。

中年ニューヨーカー #- | URL | 2013/04/21 20:26 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-04