チェルシーからチェリーヒルの住人へ

日常のちょっとしたことと、猫の様子

猫と歴史の街、イスタンブール(その1) 

2013/04/15
Mon. 08:34

4月8日、ユナイテッドUA904便(19:00出発)でイスタンブールへ。いつものようにポートオーソリティーからニューアークのエアポートへ。リムジンバスが3台も来ていて満員なのでびっくり。エアポートももちろん混んでいた。出発までラウンジで過ごす。食べ物はにはことないが期待していないが(成田のラウンジは美味しくて楽しいのに)クラッカーやクッキーを貰っていく。せこいようだが、これが旅行中小腹が空いたときに役にたつ。機内で大奥とのぼうの城を観る。ARGOやZero Dark Thirtyとか新しい映画もそろっていた。
定刻より30分位早く着く。入管も混雑にびっくり。さすが観光立国。もちろん観光だけでなく、ビジネス、移民の人もいるだろうが。やっぱりあった「ISTANBUL2020」のサイン。
DSCF0002_20130415201249.jpgDSCF0007.jpg
市内への交通機関は地下鉄があり便利。先ず、地下鉄METROの駅へ行く。さすがタイルの国、構内の壁にはイスタンブールの景観のタイル画があった。キオスクはこんな感じ。
DSCF0013.jpgDSCF0011_20130415201251.jpg
METRO M!でゼイテインブルヌZEYTINBURNUへ行って、トラムTRAMVAYのT!でスルタンアフメットSULTANAHMETへ行く。駅を降りるとそこは世界遺産のイスタンブール歴史公園。ホテルはブルーモスクの裏だからと見当つけていったら、ビンゴ。5分ぐらいだろうか。駅を降りて一番最初に見つけたグレーのしま猫。つついても起きなかった。
DSCF0017.jpgDSCF0027_20130415201311.jpg

ホテルはスルタンズイン。手頃な値段とメールでの対応がよかったので、ここに決める。周りにはホテルだらけ。旅行社のオフィスも多い。人通りが多く、安全。
DSCN0647.jpgDSCN0650.jpg

荷物を置いてさっそく観光へ。まずは、スルタンアフメットジャミイ通称ブルーモスクへ。礼拝をする人用の入り口と観光客の入り口が別になっていた。靴を脱いで中に入る。入り口にも猫が居た。
DSCF0020.jpg
DSCF0023_20130415232022.jpgDSCF0019_20130415201328.jpg

この日はアヤソフィアが休みでトプカプ宮殿におくには時間がないので、グランバザールへ行こうと、歩いていると、地下宮殿の入り口を見つける。ここはローマ帝国の遺跡。6世紀に作られたもの。オスマン帝国の時代でも地下水の貯蔵に使用された。さすが、インフラの天才ローマ人だ。
DSCF0033_20130415201330.jpgDSC_0037.jpg

この後、道を聞いて教えてもらった通りに行ったつもりが(地図も持っていたが)どうも違う方向に歩いて行っているようだった。カフェに入って一休み。ローズピップTEAを頼む。お菓子も食べようかなとおもったけど、あのきつい甘さに抵抗があったのでやめる。坂道がすごい。結構な距離あるいて、グランバザーにたどり着く。入るとテレビの旅行記などでおなじみの景観。呼び込みがうるさいので、じっくり見る事ができない。ブランド品のバックなどのバッタものだらけでおどろく。DSCF0053.jpg
DSC_0046.jpgDSC_0051.jpg
DSC_0045.jpgDSC_0038.jpg
バザーで働く人が注文するトルコのお茶。こんなお盆で運んでいる。イスラムの世界では体を清めるとこが大事だそうで、トイレや洗い場が公共の場所に設置されている。
DSC_0056.jpgDSC_0042.jpg

7時半の旋舞のパフォーマンスがあるので会場近くに移動。夕飯をどこかでと思うが、迷っていたら、シルケジの駅の直ぐ脇のレストランを発見。前にいってみたら感じもよかったので入る。ターキッシュミートボールが8トルコリア。ヨーグルトの飲み物アイランとターキッシュティーを合計しても12トルコリア。7ドル位か。
DSCF0063.jpgDSCF0064_20130415201646.jpg
DSCF0061.jpgDSCF0067.jpg
パフォーマンスは、殆ど寝てしまった。くるくる廻ってました。メヴラーナの旋舞(セマー)の会場はホジャパシャ文化センターで毎日行われている。


[edit]

CM: 4
TB: --

page top

コメント

うわ~~!トルコに旅行しておられたのね!
アメリカと トルコ すごく遠いように思えますが
飛行機で 何時間?
イスラム圏は 見るものすべてが違うようで
目を皿にして お写真を拝見しましたよ。

イスラム圏での猫ちゃんは 人間と仲良しですね。
岩合さんの猫散歩の番組で知りました。
この続きあるのね。 楽しみにしています♪

chigusano #- | URL | 2013/04/16 19:59 * edit *

トルコで大きな地震があったと先ほど報道で知り
帰ってきておられて よかったと 安心しました。
いつ何時起こるかわかりませんものね。

それに ボストンでのテロ。
用心して生活してくださいね。
 

chigusano #- | URL | 2013/04/16 21:46 * edit *

ちぐささん

ありがとうございます。ボストンのテロは大変なことになっています。安全といわれていた通りですし、ボストンマラソンの日に。
トルコやイランなど中近東は日本と同じで地震がおおいですね。

中年ニューヨーカー #- | URL | 2013/04/16 22:41 * edit *

ちぐささん

記事は続きます。旅の記録としてブログにまとめようと思っています。ニューヨークからイスタンブールは行きが10時間、戻りが11時間の飛行です。直行便なので、とても楽でした。
活気のある街です。でも食べ物は合いません。だめですね。日本人のビジネスマンの駐在の方や家族は食事の面では苦労されると思います。

中年ニューヨーカー #- | URL | 2013/04/16 22:45 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

2017-08