チェルシーからチェリーヒルの住人へ

日常のちょっとしたことと、猫の様子

あれから2年 

2013/03/10
Sun. 20:58

今日はニューヨークでも追悼会などは開かれたよう。JAPAN SOCIETY へ園子温監督の映画「希望の国」を観に行く。題材は重要な事で、後世に伝える意味もあるんだと思うけど、映画作品としての出来は、「なんじゃこりゃ」。テンポは遅いし、台詞はこれでいいのかと思う台詞があちらこちら。俳優さん達の声の大きさというか、発声の仕方がえーという感じ。新劇の舞台を意識したような声を出すし。これは、それが演出なのかもしれないが、映画としてこなれない感じで、正直言って残念な映画。しかし、現実問題として、東電を批判する映画は、メジャーでは作れないってことなのだ。
ところで、夏八木勲さんは、ブレイク中なのか?昔からいる俳優さんだけど、主役を張るとは意外。この映画ではぴったりだけど。Emperor  (日本語タイトルは「終戦のエンペラー」 (日本では7月にロードショー))では、元宮内次官・関谷貞三郎役で出ていた。(この映画は、アメリカでは流行らないでしょう。でもいい映画でした)

[edit]

CM: 6
TB: 0

page top

コメント

ニュースで見ましたよ。
アメリカやイギリスなど、あちらこちらで追悼ミサをしてくれたそうで、
私は東北人ではないけど、日本人としてありがたいと思いました。
早いのか短いのか、2年と言う月日が経ちました。
民主党時代、なかなか進まなかった瓦礫撤去などが、自民党になってから
かなりの早さで進んでるそうです。それでも、問題は山積なんですけどね。
「希望の国」は、出てるキャストはう~ん、こちらでは2時間もののドラマに出てる
人たちで作った感じかな?映画って感じじゃない気がしますね。
「終戦のエンペラー」は勉強になりそうな感じの映画ですね。
機会があれば観に行ってみますね。

↓では春が到来してきたみたいですね。
こちらは猛吹雪からようやく脱出して、気温も5度になるそうです。
ザクザク、ベチャベチャの道路が恐怖だけど、早く春が来て欲しいです~。
クロッカスは大好きな花で、春を象徴してますよね。
庭にはいつ咲くかな~…。

まろこ #- | URL | 2013/03/12 00:56 * edit *

昨日はシアトルでも追悼会があったようです。(知らなかったけど。)
私は私なりの「追悼の会」を家でしました。

映画「エンペラー」は、きっとアメリカでは受けないかもなーと、予告を観ながら思いました。
この映画はアメリカの立場を「上」にしていないので、アメリカ人には不満かもしれないな・・・と。
他の立場から見ると、この映画は「平等」に描かれているのかもしれないですけどね。
私は観てみたいと思っています。

おれんぢ猫 #db1Mc6EM | URL | 2013/03/12 03:49 * edit *

おれんぢさん

エンペラーの映画は(日本人からすると)いい映画です。プロデューサーの一人、奈良橋さんは、元宮内次官・関谷貞三郎の孫にあたり、自分で話をもちかけたそうです。脚本家の一人は、JETプログラムで日本で英語を教えた経験が在る人だそうです。だから、このような映画になったのだと思います。つっこみどころはあるんですが、なんでも相手を理解するということが根底にあるんだと今更ながら思います。果たして、今のアメリカはアラブの事を理解しているか、と思いました。

中年ニューヨーカー #- | URL | 2013/03/12 05:35 * edit *

まろこさん

希望の国にはがっかりしましたよ。途中で席を立ちたかったんですが、自主上映的な要素もあったと思いますが、誰も席を立たないので、仕方がなく、最後までいました。時間の無駄と感じた映画でした。
民主党の細野が復興のNPGをたちあげたとニュースでちらと見ましたが、やっぱり彼は駄目ですよね。僕、イケメンですからってー自信があるんでしょうが、、、。

中年ニューヨーカー #- | URL | 2013/03/12 05:42 * edit *

わざとらしいセリフの言い回しとか 劇風な言い回しは
違和感を感じます。 セリフが無くとも 身体から滲みでるような
演技の役者さんのは ひきこまれますね。

政治家でも 同じことが言えるようです。
いい政治家は 言葉一つからも オーラが感じられるわ~!

chigusano #- | URL | 2013/03/13 21:59 * edit *

ちぐささん

コメントのお返しおそくなりました。脚本がわるくても、なんとか話についていけるのは、役者の力量。役者が演じている姿に違和感を覚えるのは、役者の力量もあるけど、監督のせいですよね。
政治家、そうですね。

中年ニューヨーカー #- | URL | 2013/03/15 03:25 * edit *

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovechelsealife.blog.fc2.com/tb.php/374-cbd7a3fd
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-07