チェルシーからチェリーヒルの住人へ

日常のちょっとしたことと、猫の様子

働くお猫さんパート2 

2006/08/09
Wed. 07:27




99セントショップの黒猫アレックス君。働くどころか,ボトルウォーターを倒して歩いていった。再び登場の花屋のぺパロ二。何歳になったのかな。結構、お年です。

[edit]

CM: 0
TB: 0

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://lovechelsealife.blog.fc2.com/tb.php/232-8536b4de
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10