チェルシーからチェリーヒルの住人へ

日常のちょっとしたことと、猫の様子

暑い。 

2015/07/29
Wed. 22:44

暑い。とにかく暑い。

IMG_4494.jpg
IMG_4481.jpg

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

猫 猛暑本番!水遊び 床ビショビショ 

2015/07/20
Mon. 19:18



[edit]

CM: 2
TB: --

page top

初登上、しかし、降りれるか? 

2015/07/20
Mon. 18:33




[edit]

CM: 0
TB: --

page top

あなたの活躍はわたしの励みとなります。 

2015/07/13
Mon. 21:52

神奈川の大船でクラスメートのお墓まいり。去年知らせをもらった日もすごい暑かった。
こんな形で集まるのも辛いけどね。でも、そろそろ、「お孫さん誕生」のニュースも聞くこともあるだろう。そんな年齢になりました。

IMG_4452.jpg

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

7月、初30度超え 

2015/07/12
Sun. 10:35

冷房を逃れてやってきたみたい。冷房が効いた部屋には寄り付かない姉妹猫。

IMG_4441.jpg
IMG_4440.jpg
IMG_4444.jpg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

渋谷 大改造 

2015/07/10
Fri. 22:32


先日も通った場所だけど、その時は素通りしてしまった。ここは、以前の東横線のホーム。東横線の改札を通って通学していた私の昭和時代がまた消えていく。

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

たま駅長永遠に 

2015/07/01
Wed. 21:39

たま駅長が亡くなって1週間あまり。先月28日には盛大な社葬が開かれたようだ。
亡くなる前は入退院を繰り返していたらしい。最後まで、駅長の仕事を遂行した。たま駅長の功績は一地方のローカル線再生の旗手としての功績だけではなく、地方再生の一つの可能性を日本全体にしめしてくれたと思う。
そして、猫だけど、最後まで使命を果たしたたま駅長。「生かされているもの」として立派な生き様を示してくれたと思う。果たして、私はどうだろうか? 猫が、生きているものの在るべき最後の姿を教えてくれたのだと感じた。合掌。


IMG_4403.jpg
IMG_4402.jpg

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

2015-07