チェルシーからチェリーヒルの住人へ

日常のちょっとしたことと、猫の様子

昼桜、夜桜 

2014/03/31
Mon. 23:56


IMG_1828.jpg
旧電電公社社宅の敷地に立ったマンションの桜。ライトアップなどしてなかなか洒落た事をしている。地元友人から聞いた話では、このマンションのデベロッパーと地元住人の桜を巡ってかなりのバトルがあったらしい。デベロッパーは桜イコール毛虫が出るなので、住人がいやがるだろう。地元住人は桜を切るなんてもってのほかとその反対運動は凄かったらしい。でも、ライトアップをしたり、桜祭りもやるらしい。でも、旧電電公社の社宅時代はもっと桜の木の数は多かった。

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

猫さんの一期一会シリーズ 3 

2014/03/29
Sat. 23:47

これはお取り込み中、失礼しました。


[edit]

CM: 4
TB: --

page top

袴田氏とハリケーン(ルービン・カーター) 

2014/03/27
Thu. 22:17

袴田氏の再審が決まった。「あれ、そういえばアメリカでもそんな話あったよね」と思って。そうだ、映画(The Hurricane) にもあった。元ミドル級の世界チャンピオン、ルービン・カーター。袴田氏はフェザー級の世界6位。捕まったのも同じ1966年。カーター氏は1988年に自由の身となったが、袴田さんは1968年に死刑を宣告されてからずっと拘束され、精神的な重圧も受け、コミュニケーションがうまくとれない状態になっていたそうだ。袴田氏のお姉さんが弟の無実を信じて48年も日本の腐った司法と戦ってきた。私がそのお姉さんの立場だったら、そうまでして弟をサポート出来るのだろうか。この事件はお姉さんの運命までも変えてしまっている。釈放された袴田氏とお姉さんは都内のホテルで一緒に過ごすとのこと。お二人で穏やかな時間を送ってほしい。

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

なんと懐かしい人にばったり 

2014/03/26
Wed. 23:05

IMG_1791.jpg
桜って面白い場所に咲くねと思ったら、根っこに近い場所でも咲いていた。


母と下北沢を歩いていたら、昔の職場の先輩の女性とばったり。よく覚えていてくれた。とてもお元気そう。

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

猫さんの一期一会シリーズ 2 

2014/03/25
Tue. 22:11

落ちないでね!
IMG_1788.jpg
IMG_1782.jpg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

咲いた! 

2014/03/24
Mon. 20:17

IMG_1772.jpg

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

開花までカウントダウン その2 

2014/03/23
Sun. 21:03

明日?あと数日か?
IMG_1757.jpg



こっちはもう満開(どころか、河津桜は葉桜になってる)
IMG_1750.jpg
IMG_1763.jpg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

開花までカウントダウン 

2014/03/22
Sat. 20:59

IMG_1682.jpg

(ピントズレてるけど)いよいよ間近!お楽しみだわ。

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

ワイルドな気分に浸たれる一人ラーメン 

2014/03/20
Thu. 21:54

おそば屋さんに入る時と違って,ラーメン屋さんではなんかワイルドな気分になる。

写真
写真 1

琴欧州、お疲れさまでした。記者会見、泣けました。良い親方になるでしょう。優勝した時に、奥さんがすてきな和服をきちんと着てらしたのが、今でも思い出されます。ご苦労様でした。

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

アー逃げないで 

2014/03/19
Wed. 20:23

前にも見た事のある茶猫さん

IMG_1663.jpg

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

春一番 

2014/03/18
Tue. 21:37

駅へむかう途中で。
ニューヨークもマグノリアが咲くと、春だと感じたものだった。今日は春一番。風が強かったけど、部屋はそんなには埃がなく、わりときれいでよかった。


税務署のバイトが終わってやれやれ。大変だったけど楽しかったので、終わってしまって残念。次の働き口を探すため、職安へ。飯田橋の職安に行ったので、帰りはやっぱりあんみつ屋さんへ寄ってしまう(よね)。
IMG_1647.jpg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

食べられる犬 

2014/03/16
Sun. 19:36

IMG_1529_20140313202615667.jpg
チョコレートで出来ているそうだ。(それが?)展示が終わったら売場の人たちが休憩時間に食べたりして、、、、、

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

楽しかった! 

2014/03/15
Sat. 19:49

写真

癖のあるおもしろい役者さん揃いだったせいもあり、なかなか映画として面白かった。

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

猫さんの一期一会シリーズ その1 

2014/03/13
Thu. 20:27

IMG_1486_20140313202617c11.jpg

鶴川のある大学そばで。野良だけど美人ちゃん。

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

咲いた、咲いた、桜が咲いた 

2014/03/11
Tue. 21:09

IMG_1608.jpg


河津桜。ピンクが濃くて綺麗。
明日はもっと開花するだろう。

3月11日。3年前、テレビやニューヨークタイムズのサイト等でみた光景。カトリーナの台風の光景も見ていたし、ニューヨークのワールドトレードセンターの悲劇の光景も見ていたが、津波があんなにも地上にあるものを簡単にさらって行くとは。初めて見た時の印象は正直、映画等をみているような気がし、「現実に日本で起こったこと」と認識するのに時間がかかった。日本に戻ってから初めての311。今日はバイト先でも2時46分に1分間の黙祷をした。東電の社員はどんな気持ちでこの日を迎えただろう。先日NHKの番組で東電の比較的若手の社員がグランゼロー福島の原発第一の周辺地でボランティアをして、少しでも住民のヘルプをしようとしているーという番組があった。最後に女性社員が、「絶対に(ここは)元には戻らないと思うんですよ」と話しだした。「だから、当地で(ボランティアや研修を)したいことは忘れないように、研修時のIDをいつも持っています」という事をインタビューで話していたが、どこまで、東電と言う会社は「ひとの事,他人の事」と思っているのだろう。その女性は、「私たちが(町を)絶対に元にもどします。そのために、東電社員、一丸となり被災地の方をお守りします」というべきだろう。普通の神経の持ち主ならば。それか、NHKのインタビューに出る資格はない。その人は職もあって、東電の本社か、きれいなオフィスで働いている人。福島の責任とは、遠い存在なんだろうなと思った。「東電」という恥知らずな会社の社風、風土は、末端の社員まで行き渡っているとは、ある意味、立派な社員教育の賜物だろう。そのことにもびっくりした。

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

ミラベルさんのケーキ 

2014/03/10
Mon. 22:25

IMG_1594.jpg

バイトのお給料日でした。ミラベルでケーキを購入。チョコレートケーキとラムレーズンのバタクリームケーキ。ラムレーゾンはラムがきいていてGOOD。チョコレートケーキはスポンジがふわっとしてオペラより柔らかく、GOOD。

パティスリーミラベル
〒156-0052
東京都世田谷区経堂1-6-13 03-3420-6779 定休日 火曜

ブログ拍手を入れてくれた方が、どうもご近所のようです。
このケーキ屋さんはいかれますか?味は本格的です。どうぞ一度は召し上がってください。


[edit]

CM: 0
TB: --

page top

@東京ドーム 

2014/03/08
Sat. 16:00

IMG_1551.jpg
IMG_1588.jpg
安倍晋三さんもキャロラインと一緒に来ていたそうだ。

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

2月26日 

2014/03/08
Sat. 15:50

バイトは休んで用事を済ませる。
この国旗はアブダビの国旗。来賓があったよう。後で調べたら皇太子だった。
IMG_1491.jpg

故堤清二氏のお別れ会@帝国ホテル
ドナルドキーン氏がこのお別れ会の実行委員長を務められて、出口で参列者に挨拶をしておられた。
IMG_1503.jpg

NYU President's Reception in Tokyo@The Park Hyatt
John Sexton学長のエネルギッシュなスピーチ(さすが、ブルックリンの出身)。会場はラフだけど豪華な雰囲気。NYUそのもの。名刺をもらった方もいたので、メールしなければ。。。(まだなにもしていない。汗)
IMG_1514.jpg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

@ドトール 

2014/03/08
Sat. 15:26

忙しくて殺気づいてきたバイトの職場。「3月に入ったら毎日現場は大変です」とは言われていたが、さすが秒読み段階に入ったため、一昨日くらいから雰囲気が変わってきた。
バイト先に行く途中でドトールに寄るのが楽しみで、以来、サンドイッチ類のファンに。朝食べてきたのにも関わらず、ドトールでモーニングセットを食べちゃう日もあるくらい。そういえば、超グルメのT子さんもドトールのジャーマンドックが大好きと言っていたっけ。
IMG_1531.jpgIMG_1480.jpg

あるときは、豪華サンドイッチで早め(軽め?)のお昼。
IMG_1493.jpg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

N子さんのとらちゃん、がんばったね。 

2014/03/02
Sun. 21:58

とらちゃんは2月28日の夜9時頃(ニューヨーク時間)にお星様になりました。甲状腺、腎臓が悪く、右側の腎臓は萎んみ、左側の腎臓だけ、機能していました。しかし、左側の腎臓から膀胱の管に石が詰まった状態になり、1年7ヶ月前に手術を受け人口管で生きていました。強靭な生命力でその猫生を生き抜きました。N子さんの悲しみは十分理解できます。私もその道をたどりました。とらちゃんの最後はN子さんと一緒でした。とらちゃんは感謝していたんだと思います。合掌。

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

2014-03