チェルシーからチェリーヒルの住人へ

日常のちょっとしたことと、猫の様子

また雪? 

2014/02/13
Thu. 23:06

近所のお家の雪だるま。昨日(12日)はまだ存在していたけど、、、.今日はどうかな?
IMG_1464.jpg

明日14日は午前中から雪?バイトの後に面接も在るのに、、、、。予報が当たらないように祈るしか無い。
お店で見つけた「猫もの」。
IMG_1465.jpgIMG_1468.jpg


NHKのオリンピック放送。アメリカのNBCのアメリカ選手ばかり映して日本選手が放映されない事も多くて残念なことも多かったが、今回見ていて思った事は、競技の説明、解説、重要選手のどこが持ち味なのかといったアナライズが全く出来ていない。日本選手以外の重要な選手の動向が押さえきれていないのではと思う。日本選手の力を客観的に見て,視聴者に伝える事は絶対必要だ。良い情報だけを流しているような気がする。メダルの期待から大風呂敷的な解説になるのだろう。女性のアナウンサーもソチ入りをしているが、インタビューについては通り一遍のことを聞くばかり。どういった練習を積んで、勝つための戦略は?などと聞く事がない。内容が乏しいインタビューで正直、イライラしてくる。
テーマソングというのも、しっくりこない。昔からのスポーツ番組の始まりの曲はどうしたんだろう。「歌」じゃ、きもちが高揚しない。もっと、硬派のスポーツ放映をしてほしい。

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

バイト初日ーソチ開会式ー大雪の8日 

2014/02/09
Sun. 09:33

7日はバイトの初日。今日はオリエンテーションと研修。10日も研修。結構な人数だが、とてもオーガナイズされていてきちんとした対応だ。担当の女性は若く、キビキビして気持ちいいくらい。私たちが働いていた時代とは女性は確実に責任あるポジションをまかされている。とは言え「男性上位」の片鱗を垣間みたこともあったので、彼女等もその壁にぶつかって行きながらキャリアを築いていっているのだろう。苦労もあるだろうけど、頑張ってほしい。ベテランのバイトの人もいて分からない事があっても聞き易い雰囲気だった。仕事はちょっと緊張する内容だけど。

8日は予報通り、朝(夜中?)から大雪。洋服の青山へ直しのスーツを取りに行く。母から「私はスープ餃子を食べるけど、あなたの分までないからお昼は食べてきて」と言われ(えーなんで)たので、煉瓦亭へ。大雪の影響で、この日は並んでいる人がいないので、すぐ入店。元祖オムライスを注文。「ごちそうさん」のポスターが貼ってあった。ライスは炊き込んだバターライスだった。でも私はケチャップのチキンライスが良いわ。
IMG_1445.jpgIMG_1453.jpg
IMG_1443.jpgIMG_1447.jpg

銀座の雪景色。
IMG_1439.jpg


梅が咲いているところには雪が積もらないんだ。
IMG_1457.jpg
家の前。雪国みたい。
IMG_1459.jpg

ソチの開会式。
近年のオリンピックの開会式の中では一番良かった。オバマはじめ欧州のリーダーがプーチンのやり方に批判をもって出席していないが、オリンピックはスポーツの祭典。一国のリーダーが自国の選手を応援する事はもちろん、平和な中でスポーツの祭典をどんなことがあっても続けるという意思表明を各国のリーダーたちと確認する場でもあると思う。だからこそ、オバマには出席して欲しかった。晋三さんは、トルコの首相の隣に日本選手団にエールを送っていた。

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

ケーキセット! 

2014/02/06
Thu. 21:25

ふと寄ったカフェ。下北沢では老舗のケーキ屋が運営している。店内は明るく、お客様も落ち着いた感じ。レアチーズのタルトは酸味が効いてとても美味。。一度の来店で大好きなお店になりました。

カフェザック
住所: 〒155-0031 東京都世田谷区北沢2丁目11−2
電話:03-3413-3991

IMG_1428.jpg

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

閉め出されたの? 

2014/02/05
Wed. 19:06

IMG_1430.jpgIMG_1432.jpg

猫が鳴いているので、見に行ったらどうも閉め出されてしまったようです。このお宅にはシャム風の猫さんも居ます。

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

一年たって。 

2014/02/04
Tue. 21:42

DSC_0027_20140205201945619.jpg


ピーちゃんが亡くなって一年。2、3日前から猫の夜泣きが多くて(さかりの季節)、昼間猫さんの3角関係の修羅場に偶然であったりして、ピーちゃんが側に来たのかなってちょっと思いました。
家でピーちゃんの話をすると、母が猫を亡くした私が「かわいそう」ってあまり言うから余計辛くなっちゃうね。ピーちゃん。この写真はピントずれてるけど、好きな写真。(床が散らかっているのはスルーして下さい)若い頃のピーちゃんです。
ピーちゃん、私は足の痛みも和らぎ、本気出して仕事探すよ。また見守ってね。

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

三毛サビ姉妹あるいは一卵性双子 

2014/02/03
Mon. 19:26

いつも同じ家の前にいる双子猫さん。野良かな?人に慣れていない。でも丸々しているので、たぶん、このお家でご飯を食べているのだろう。お顔と体形が瓜100個ぐらい似ている。いや、1000個かも。今度は触らせて!

IMG_1415_20140203192801a9c.jpg

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

長徳 

2014/02/02
Sun. 19:47

銀座三越のレストラン街でランチ。懐かしい長徳へ。宮益坂にあった長徳だが、14年くらい前に閉めて高島平のほうに移転されていたらしいが、銀座三越のリニューに際して、店を構えたとの事。(私の記憶だが)都内で35年くらい前で、讃岐うどん出す店といったらここくらいだったと思う。当時の感覚では、うどんにこんなお金を払うのかという感じだったが、お給料が出た後に同僚と行っては、「長徳ではうどんが立派なディナーになる」と感動したものだった。私でも理解出来るものすごく高価なスピーカーから流れるバッハを聞き、仲居さんは皆さん着物で接客し、ガラスばりの向こうではうどんの手打ちがの実演があって、器は砥部焼、漆器の独楽塗りや象谷塗のお重だったりと、コダワリの店だった。1998年に一時帰国のとき食事に行ったが、それ以来は縁がなくて、人から閉店したと聞いていた。その後、讃岐うどん流行でチェーン店が急増して、長徳の記憶も薄れていたのが、ボストンのNさんと銀座に行ったときに発見。そのときは蕎麦にしたけど、いつかはと思っていた。(銀座の洋服の青山に行ったのもこれが本来の目的なのだが)

お店に入った時はちょうど満席だったので待っている間、店の人と「昔よく行ったんですよ」と話したりした。「待っている間にメニューをどうぞ」と言われたが、「ざる三味で」と答えたら、席に通されて直ぐ,運んできてくれた。お腹がすいていたので、嬉しいサービス。野菜の煮物の味付けは変えたとおっしゃっていたが、その他の調味料、出汁、つけ汁は以前となんの変わりもないそうだ。親方もここでうどんを打つという。(そのときはもう帰られた後だった)音楽もクラシックが流れ、「あの巨大スピーカーはないですね」と言ったら、「そうなんです」と。食べている間に、いろいろな事が思い出されて懐かしい。味も懐かしいものだった。
IMG_1400.jpg

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

銀座でショッピング 

2014/02/01
Sat. 20:20

IMG_1413.jpg

7日から短期だけどバイトが入ったので、銀座の洋服の青山へスーツを買いに。ボストンのNさんが青山のスーツは生地がいいわよと言っていたので、どんなものかなと思ったけど、とてもよかった。2着、お買い上げ。あと、3キロ痩せればスッと着こなせるのになあ。

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2014-02