チェルシーからチェリーヒルの住人へ

日常のちょっとしたことと、猫の様子

日帰りで京都(11月30日) 

2013/11/30
Sat. 20:32

8時の新幹線で京都へ。経堂駅のプラットホームから富士山が真っ正面に(赤い矢印のあたり)。今年一番に冷え込んだ朝(らしい)が、ニューヨークの寒さに比べたら全然感じ方が違う。窓から見えた富士山もなかなか。
IMG_0839.jpgIMG_0851.jpg

京都駅からJR奈良線に乗って一駅。東福寺へ。さすがに人手が多い。臨済宗のお寺はなんでどこもこんなに立派なんだろうか。
DSCF0079_20131130202552a03.jpgDSCF0034_20131130201257bff.jpg
DSCF0048-1.jpeg
1.jpeg
DSCF0014_20131130201256f5d.jpgDSCF0076_20131130201326692.jpg

紅葉は2、3日前の方が見ごろだったのかもしれない。お寺をでて駅の方に行く道路にでたら、なんと道の向こうで茶白猫さんがお出迎え。お店の飼い猫だが、玄関先で「うにょうにょ」と鳴いている。5年前に保護して育てているそうだ。人懐っこく、グリグリしてリードが足に絡まってもまだ「うにょうにょ」言っていた。
zvgqc.jpegqCC8q.jpeg
pHkpd.jpegmmWtv.jpeg

また京都駅をとおって、今度はJR嵯峨野線で嵯峨野嵐山へ。広隆寺までは来た事があるが、嵐山は初めて。時間が限られているので、お寺は天竜寺だけ観ることに。こちらも臨済宗のお寺。これまた立派なお寺だ。
DSCF0097_20131130210043bad.jpg
DSCF0100_201311302100456e6.jpg
お昼は境内の中の精進料理のレストラン「篩月(しげつ)」でいただく。予約はしていなかったがすんなり入れてよかった。かなり空腹。雪というコース(3000円)で、一汁五菜。結構なボリュームで健康的。
DSCF0101.jpg
DSCF0105_2013113021004719a.jpgDSCF0106.jpg

お腹もいっぱいになったのでお庭を散策する。嵐山はアジアの人にも人気があるのか、東福寺よりのアジアの観光客が多い。NHKでも「アジアからの観光客を狙へ」という特集をしていたけど、先日の箱根もそうだけど特に東南アジアからのツアー客が多いのを実感。中国の旅行者はツアーより個人旅行が多くなったのでは、、、、。
DSCF0123_201311302101036cc.jpg
DSCF0137_201311302101057d4.jpg

竹林から渡月橋にむけてちょっとしたハイキング。途中、周恩来首相が訪れたという碑があり、中国からの観光客が記念写真を撮っていた。若い30代前半?ぐらいの女性がやってきて、「この政治家は反日じゃないの?」と連れに聞いていたけど。今の時代に周恩来さんが生きていれば,ばかばかしい「防空圏問題」など起きなかっただろう。
DSCF0153_2013113021012741c.jpg
DSCF0145.jpgDSCF0164_20131130210130780.jpg
DSCF0172.jpgDSCF0176_20131130210143f5f.jpg

9月の台風の影響?と思われる場所もあったのだが、秋の紅葉シーズンに向けて復旧はかなりの努力をされたのだろう。2時間ドラマでおなじみの風景を実際に目にして満足、満足。四条まで嵐山電鉄で出て、バスで烏丸まで横断。今回の京都行きの最大の目的、「市原のお箸を買うこと」を実行するため市原平兵衛商店へ。引越の騒ぎで15年ぐらい使っていたごま竹のお箸が見えなくなって、盛りつけ箸を使っていたが、やっぱりごま竹のお箸が欲しくて京都に言ったような感じ。ちょっと、先きが太くなったかな?とも思ったけど購入できて満足。ご主人とちょっと話をして、西武とは取引していないとの事。昔はよく売りましたと懐かしかった。
DSCF0203_2013113022022788b.jpg

ここから上がって錦市場へ。ブラブラお店を覗いて、有次へ。行平鍋ほしいけど、これ以上鍋が増えたら置く所がないし、母の雷が恐い。
DSCF0204_201311302202283af.jpg
DSCF0209_20131130220229196.jpg

さすが、千枚漬けの季節。こんな光景が、、、
DSCF0211.jpgDSCF0212.jpg

今回のハイライト、「京都・俵屋旅館のカフェ~SALON DE THE 遊形~」。実は反対の方に歩いてしまって、五条のほうまで来てしまったらしい。教えてもらってタクシーで上がる。初乗り580円は嬉しい。わらび餅と煎茶のセットで2000円。まあ、体験したわけだからいいか。2件先のギャラリーショップを見る。2階には噂の布団セットが展示されていた。もちろん購入可能です。ざっと計算したら、30万くらいかなるかな?柊屋さんと俵屋さんって向いあっているんだ。
DSCF0214.jpg
DSCF0218_20131130220310bbf.jpgDSCF0229_20131130220312136.jpg
DSCF0239_20131130220338d69.jpgDSCF0242.jpg
DSCF0231_20131130220335084.jpgDSCF0237_20131130220336c4b.jpg

さいごにお土産を買うために河原町四条の永楽屋さんへ。千枚漬けは時間的に無理。日本橋にも置いてあるそうだ。河原町の交差点も随分変わった印象だ。そりゃ、以前来たのが、それでも15年ぐらい前か。7時台の新幹線で帰る。伊勢丹でなにか電車の中で食べるものはないかと地下を見たけど,なんかピンと来なくてやめる。はり清さんのお弁当はあったけど。お弁当より、お店で懐石いただきたいわ。近いうちに、食べに行くわ。絶対。改札入ってなにか食べるものを探そうと思っていたら、蓬莱のブースを発見。並んでいたけど、肉まんを夕食代わり、はじめて購入。お肉たっぷり。新幹線はN700系の新型700A。自由席でもゆったり座れてよかった。
DSCF0246.jpgDSCF0252_20131130220406f8f.jpg
DSCF0256.jpgIMG_0863.jpg

旅の〆は、なぜか、せい家でラーメン。太麺でビックリしたけど、太麺と細麺、選べるんだった。まあ、今の若い人は太麺がいいらしい。私は細めで縮れ麺だわ。
IMG_0865.jpg

[edit]

CM: 5
TB: --

page top

2度目の鍼 

2013/11/28
Thu. 14:27

27日は2度目の鍼へ。まあ、痛みが軟化しつつあると思う。朝ご飯の支度をしている時が一番痛みを感じる。北里のちかくの蕎麦屋さんへ行こうと思ったが、まだ11時半だったしお腹も空いていないのでそのまま渋谷へ。渋谷に着いたとたん空腹を感じたので東横店の蕎麦屋さんへ。
IMG_0834.jpg
食べてばっかり!

山形からうれしい贈り物
IMG_0836.jpgIMG_0837.jpg

堤清二氏が亡くなられた。何時だったか、火曜日の残業のとき、エスカレーターのところで催事のことで企画室の人が怒られていて、その催事が急遽変更になって水曜に出勤したこともあったなあ。今の西武には客としていくことはないと思うが、アノ時代、アノ西武で働けた事はよかったと思う。ご冥福をお祈りします。合掌。

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

箱根湯寮で紅葉を満喫 

2013/11/27
Wed. 14:15


IMG_0820.jpgIMG_0815.jpg

25日の日曜日に日帰り温泉へ。テレビで日帰り温泉のランキングをやっていたので、その影響で行く事に。小田原の日帰り温泉にいくつもりだったけど、せっかくなのでは箱根まで足をのばして箱根湯寮へ。駅から送迎バスで数分ほど。崖のところに立っている感じで、景色が楽しめる露天風呂はその崖を巧く利用して森林のなかに居る感じが楽しめた。遅めのお昼は付設のレストランでお蕎麦をいただく。

箱根の町は人が多くて多くてお土産物屋さんはごったがえしているし、コーヒーでもと思ったがどこに行っていいのかわからず、駅の売店でかまぼこを買っただけで帰る。お風呂で若いお嬢さん3人連れが「風祭いくよね?」って盛り上がっていたのを耳にして、?とは思っていたんだけど、箱根登山鉄道の途中の駅の駅名だけど、なんと!鈴広の大型店舗が駅の直ぐ横にあるではないか。この日は行かなかったけど、今度はここに是非来たい。

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

火曜、水曜とプールへ。午後の2時前後はなかなか空いてていい。東京もニューヨークもお年を召した方が定期的に泳いでいる。(私も)チェルシーピアのプールサイドで顔見知りの人が言っていたけど、「いくつになっても運動している(お年を召されている人が泳いでいるのを見て)彼らが僕のローモデルなんだ」と言っていた言葉が改めて思い出される。自分が足が痛くなったりしたので、家からジムまでこれて泳げるのは幸せなことだと実感。木曜は眼科と鍼灸でまた北里へ。コンタクトはアメリカでつくったのと同じ度数で変わりなし。眼鏡のほうが1.0ぐらいまで視力が出ているようなので、しばらくこれを使う。鍼灸は一回目なので緩く打ったとのこと。効くのか。お昼は近くで。夜は居酒屋さんになるようなお店でお昼。きしめんとネギトロ丼のセット、800円。おいしい!
IMG_0790.jpgIMG_0787.jpg


金曜はマットレスを見に、有明の大塚家具と台場のニトリへ。新橋からゆりかもめへ行く途中の地下道でみつけたうどん屋さんでお昼。イカの天ぷらおいしい!うどんももちもち。大塚家具では相手にされず(受付をしないと相手にしてくれないそう)、売場の女性に文句をいってニトリに行くが、ここも人が居ないのか、買うような客に見えなかったのか、お店の人からは無視状態。デパートで働いていた経験のある私には信じられないことが売場で起きている。
ゆりかもめからの景色は十分楽しめた。新宿の大塚家具に言って、有明の店では客扱いされなかたっと一言言って、結局ここで購入。夏にカーペットを買ったので家のデータも残っていたので、手続きが簡単。よかった。最初からここへ来るべきだった。新宿の南口から小田急の改札に向かったが、金曜だからか、とにかく人が多い。ニューヨークでもラッシュの人ごみはすごいが、新宿の人ごみは遊ぶぞーと気合いの入った人たちなので、エネルギーが違う感じ。
IMG_0793.jpgIMG_0797.jpg

土曜日はプール。

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

まとめて日々の事 その1(11月9日から18日) 

2013/11/25
Mon. 12:11


北里の鯉。シャッターの音につられたのか、寄って来た。
またまた放置状態。奈良に行った後はさすがに疲れて、その上、痛み止めの薬の副作用か眠気が増大。9、10日と家でゴロゴロ。日曜は昼間も寝ていたら母が心配してか、何なのか,パニックっていた。11、12日とジムへ。プールで水中歩きのクラスに出たが、これがためなった。水曜は2度目の漢方外来。先生にリリカの薬の事を言ったら、「それは駄目」とほぼ想定内のお答え。先生は鍼灸センターのセンター長をしているからか、鍼灸を勧められ、行く事にする。帰りに、下北沢の毛糸屋さんによる。帽子用に毛糸を2つ購入。しかし、この店もよく続いている。思わずお店の人に、30年ぶりぐらいに来ましたよと言ってしまう。木曜日は婦人科へ。眠いのと、太った気がするのは(胸が大きい)リュープリン注射かも。今更必要なのかと思うが、続行。その足で、叔父が入院している病院へ。叔母と母が来ているはずと入り口であっていたら、病院の入り口とは全く反対の方向から年寄り登場。どうしてそんな遠回りをしてくるのだろうか。叔父は数時間後に手術といっていたが、簡単な手術なので、本人も気楽にしていた。母たちと都庁に行って、職員の食堂で遅いお昼を。歩道橋の上から、猫がリヤカーに乗っていた。グーグルしたら、有名なホームレスの猫のようだ。中には、道でゴロゴロして嬉しそうにしている猫も居た。帰りにまた毛糸屋さんにいってマフラー分の毛糸を追加で購入。金曜日はみずほ証券へ行く。母用に毛糸をまた買いに行く。土曜はまたプール、日曜は骨盤強化の体操のクラスを受ける。漢方の先生はヨガは良く無いと言われて、ポ−ズに寄っては痛くなるので、しばらく我慢。
IMG_0786.jpgIMG_0785.jpgIMG_0784.jpg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

正倉院展 その3 

2013/11/13
Wed. 10:36

お昼は天極堂で葛をメインにしたセットを。関西だからうす味だったので、多少物足りないが優しい味。健康的。デザートの葛もちが出来立てで温かいのが新鮮だった。
DSCF0095_20131113100617fdf.jpgIMG_0774.jpg
DSCF0093_20131113100615e7e.jpg

元気を取り戻したので,興福寺へ。北円堂が公開中なので見学。南円堂は外からだけ。国宝館は今回はスキップ。段々日が陰ってくる。
DSCF0109.jpg
DSCF0117_2013111310061924c.jpgDSCF0119_2013111310064462c.jpg

猿沢の池を廻って、中川政七商店の本店のカフェへ行く途中見つけたお地蔵さん。猿沢池のすぐ脇を流れる「率川」の中州に置かれている船をかたどった石の上に石仏が乗っている。『率川地蔵尊』と言うそうだ。
DSCF0128.jpg
DSCF0123.jpg
DSCF0140_20131113100648d7d.jpg

中川遊のカフェはオシャレ。コーヒーも美味しかった。店舗のほうは東京でもある商品なので、そのままスルー。「もういちどの通り」をブラブラ歩く。奈良町まで行くのがおっくうになったので、通りすがりで見つけたお肉屋さんのメンチカツを一個、買い食い。俳優の三田村邦彦のサインがあった。この通りもエスニックのレストランが開店したりして、様相が変わって行くようだ。
夕方5時台だったが、岐路に。柿の葉寿司を買うのも忘れるくらい疲れて京都に向かう。京都で駅前の伊勢丹でも見ようかと思ったが,混雑していたので,そのまま新幹線の乗り場へ。金曜ということで自由席は一杯。隣のビジネスマンは品川までずっとパソコンで仕事をしていた。
経堂の駅に着いたのが10時前で、近所でラーメンでも食べようと思ったけど、大戸屋がまだ開いている事に気づき、トンカツ定食など食べてしまった。足が不安だったけど、それでもなんとか歩けてちょっと自信がついた。しかし、よく食べた日帰り旅行だった。
IMG_0777.jpg

[edit]

CM: 6
TB: --

page top

正倉院展 その2 

2013/11/12
Tue. 20:49

DSCF0048_201311121037409d7.jpg
DSCF0027_201311121037378cf.jpgDSCF0040_20131112103739597.jpgDSCF0022_201311121037354eb.jpgDSCF0033_201311112057088ba.jpg

展覧会を見終わって、東大寺へ。3年前の春に一時帰国したときに大仏殿だけは見たので、今回は二月堂、三月堂、戒壇院を見る事にした。足の痛みを押さえながら、ノロノロと歩いているので、2月堂で上まで上がれるか心配だったが、なんとか上まで上がれた。3月12日のお水取りのクライマックスが一度はこの現場で見てみたいものだ。

DSCF0055.jpg
DSCF0060_20131112103800f0c.jpg

三月堂は修復も終わり、日光・月光菩薩、弁財天、吉祥天、地蔵菩薩、不動明王の6躰は東大寺ミュージアムの方に保管されていて、本堂では、以前のように、本尊不空羂索観音菩薩、梵天、帝釈天、金剛力士(阿吽)、四天王、執金剛紳(秘仏)を見学した。

DSCF0069_2013111210380108f.jpg

二月堂の右側の道を通って、大仏殿の後ろを廻って戒壇院へ行く。この道はすごく好きな道だ。さすがに戒壇院まで来ると人は少ない。途中、稲が収穫されていた。お寺の奉納米かな?
DSCF0071.jpgDSCF0075_20131112103822061.jpg
DSCF0088_20131112103829934.jpg

大分足も疲れたので、今回の旅のお目当て、吉野葛のお店、「天極堂」へ行く。ここで、お昼を。お土産に葛餅と家庭用の粉末葛を購入。

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

65回正倉院展へ(日帰り奈良旅行)その一 

2013/11/11
Mon. 21:23

先週の金曜日(11月8日)は、正倉院展に行くため奈良へ。当初は泊まるつもりだったが、母の具合がよくないので、一人で日帰りにした。どうも、泊まるのがおっくううだったので、日帰りの方が私は気楽だ。
7時20分の新幹線。朝ご飯用のサンドイッチを前日作って持って行くが、売店は早くから開いていて、なんと!出来立てのお握りセットも。加島屋の鮭とおかかのお握り、唐揚げ、卵焼きのセットが600円。その前にやっぱり売店にあったお握りを一個買っていたが、これは絶対一度は試さないとと購入。結局、朝ご飯は、サンドイッチとお握り3つになってしまった。車中からの富士山。
IMG_0739.jpg
IMG_0730.jpgIMG_0732.jpg

奈良国立博物館に着いたのが11時前。まあ、こんなもんだろうと、行列している入場の列に並ぶ。このくらいなら許容範囲。今回の目玉は漆金箔絵盤や平螺鈿背円鏡、鹿草木夾けちの屏風など。館内は混雑していたが、結構しっかり見れた。
博物館の庭でお茶をいただく。
DSCF0015_20131111205635ffc.jpgDSCF0005_20131111205632bb8.jpg
DSCF0007_201311112056334f2.jpgIMG_0757.jpg

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

ニューヨークの新しい市長 

2013/11/06
Wed. 14:25

ニューヨーク市長が決まった。24年ぶりの民主党からの市長。ビル・デブラシオ市長。民主党のプライマリーが始まった頃はシティーホールでの役職も長い人ぐらいにしか思っていなかったけど、地道な選挙活動や他の候補者のスキャンダルで特をした部分もあるかもしれないが、ミドルクラスの気持ちを分かってくれる人だ。奥さんが黒人ということもあり、いまだにある人種差別の問題も親身になって解決してくれるだろう。金持ち優先のブルームバーグ体制が終わり、やっと、ニューヨーカーのための市民政治がもどってくると思う。残念ながらニューヨークは離れてしまったが、ニューヨークに暮すすべての人が生き生きと暮らせる政治を行って欲しい。
20131106_Elect_hp-slide-XWRT-hpMedium-v2.jpg

[edit]

CM: 2
TB: --

page top

にゃんこが主役 

2013/11/05
Tue. 18:22

あまちゃんと半沢直樹が終わった後,楽しみなのが「猫侍」に「黒猫ときどき花屋」(それと、リーガルハイとどくたーXも,刑事のまなざしも)。猫侍は白猫ちゃん、黒猫ときどき花屋は黒猫ちゃん。どちらも猫が大活躍。クールな北村さんと玉乃丞ちゃん、お似合い。黒猫のくみちゃんは穏やかな感じが谷原さんにあってるし。ストーリーはともかく、猫が主人公なので私は文句なし。猫侍は映画化されるらしいね。
nekozWPmb002_tn.jpgnekozWP004_tn.jpg
pic_edrec_130919.jpg

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

この一週間 

2013/11/03
Sun. 12:20

まえの更新日が19日で、またまた放置状態だった。
10月26日(土)、ジムでばったりKさんと会う。8月に道でばったり会ってメールで連絡取るも、なかなか再会できなかった。新しい人生を始めるにあたって忙しかったそうだ。今日は彼女、両家の挨拶の日とのこと。おめでとう。お幸せに。日曜日のヨガに行こうと思っていたら、痛くて歩けそうにない。月曜になって痛みが酷いので、ついに整形外科へ。なんと、[脊髄分離滑り症」とか。中年女性にはよくある症状らしい。コルセット着用と痛み止めで保存療法をすることに。火曜日はおとなしくしていた。水曜日になりすこし歩けるほどの痛みに収まって来たので,上野へ。まあ、歩けた。いつもなら、ふらふらと銀座あたりにでもでるのだが、この日は新宿でユニクロに寄っただけ。西洋美術館でカニコロッケを。ご飯がお皿にのっているのが、懐かしい洋食!
IMG_0690.jpg
IMG_0692.jpgIMG_0697.jpg

木曜日はプールで歩くことを30分ほど。やっぱり痛い。
金曜は美容院へ。8階で焼きそばを。かなり痛みを感じなくなったが、痛い。
IMG_0706.jpg

土曜日は農大の収穫祭へ。不思議と足の痛みは感じない。テレビでも放送されたので、お味噌のブースは混んでいるだろうとは思ったが、考えられなく位の行列。農大の生協で売っていたお味噌と、復興米を購入。農大一高の正門の木が紅葉。一日一日深まる秋。夕方はヨガへ。最後のポーズで痛みを感じる。それでも先週に比べたらかなりいい。ちぐささんに教えてもらった足まわしも成果があると思う。
IMG_0708.jpg
IMG_0718.jpgIMG_0724.jpg

[edit]

CM: 4
TB: --

page top

2013-11