チェルシーからチェリーヒルの住人へ

日常のちょっとしたことと、猫の様子

今週末はにゃんにゃんの日 

2019/02/17
Sun. 23:45

岡山県高梁市の備中松山城の猫城主「さんじゅーろー」、うちのくうの彼氏になってくれないかしら、、、、
ビニールがあるとすぐ上に乗る猫。

IMG_1037.jpeg

しばらく見かけなかったかーくん

IMG_1067.jpeg

京王デパートの一階正面の猫にちなんだ雑貨特設会場にあったもの。今週末はにゃんにゃんの日だからね。
猫の学校、らしい。

IMG_1089.jpeg

IMG_1086.jpeg

IMG_1070.jpeg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

蕎麦比べ 

2019/02/17
Sun. 23:22

ボストンのNさんが帰国していたので、広尾の三合庵でランチ。
12時半過ぎていたので、お客さんが一回転していたらしく、10分ほど待っただけ。
蕎麦が、、、、、(前と違う?、、、、なんか雑?)

IMG_1057.jpeg


三連休の最後の日。(母の足のヒビで何にもできなかった三連休。京都旅行もキャンセルしたし、、、とこの2日後入院)
湿布を買いに外へ出たついでに、そば一仁へ。三連休特別に作ったという自家製シメサバ。悶絶級の美味しさでした。ゆり根饅頭もなかなか。肝心の蕎麦は、三合庵を抜いたかも。そばつゆも一仁のほうが好きなってきた。

IMG_1078.jpeg

IMG_1075.jpeg IMG_1073.jpeg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

新北斎展 

2019/02/17
Sun. 23:05

北斎と永田生慈氏

この展覧会に行くまで、永田生慈さんのことは全く知らなかった。
日曜美術館で永田さんの功績についてゲストの方が話されていたことからも、この展覧会を前に亡くなられたのは残念だっただろう。
番組の最後に彼が生前に残した言葉に「10万人が入る展覧会で、一人でも北斎の研究を続けてくれれば、それは意味のあることだろう」感銘した。芸術というのは、そうやって引き継がれて世に残るんだと思った。



IMG_1046.jpeg

IMG_1049.jpeg

しかし、六本木ヒルズって好きになれないのよね。
IMG_1043.jpeg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

春が近づく頃。 

2019/01/27
Sun. 17:52

今日も風があって寒い。
これは、駅に近いお家の梅。真っ青な空に映える白梅。
お隣の赤梅(逆光だけど)もう数日で開花かな?
波乱の初場所、玉鷲が優勝。
男の子が今日お誕生だそうだ。
テレビからでも感じ取れる暖かい雰囲気に包まれた優勝セレモニー。
遠藤は残念だったけど。



IMG_1026.jpeg

IMG_1034.jpeg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

風が強く寒い土曜日 

2019/01/26
Sat. 21:43

寒かった。風が強くて。
近所のお家の梅。もう咲き出した。来週は2月だ。

IMG_1025.jpeg


[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2019-02