チェルシーからチェリーヒルの住人へ

日常のちょっとしたことと、猫の様子

日暮里へ 

2019/07/14
Sun. 22:43

生地を見に日暮里の繊維街へ。
やってみたかった事その2のハンドメイドのバック作り用の生地を探すため。
(やってみたかった事その1は、水彩鉛筆で絵をかく)
観光客が和風の生地を日暮里に買いに来るという番組を見て、一度は行ってみたいと思っていた。
大きなターミナル駅でびっくり。

IMG_2929.jpeg

今日の戦利品。1メートル100円の生地もあったりしてすごい。紫の水玉は1メートル150円。
IMG_2932.jpeg

帰りは駅のターミナルでお茶を。コーヒーは日暮里ブレンド。美味しい。
IMG_2931.jpeg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2019年6月の京都 3日目 

2019/06/22
Sat. 11:06

3日目はMIHO美術館へ。
JRの石山駅からバスで約50分。山道だけど、対向車とすれ違う。20年前は、もっと鄙びたかんじだったけど。
アジアからの見学者が多い。
10時会場に合わせて行ったので、人が少なく窯変天目茶碗をゆっくり堪能。

IMG_2059.jpeg

IMG_2062.jpeg

IMG_0168.jpeg

IMG_0152_201906201153322c9.jpeg

IMG_0157.jpeg

IMG_0174.jpeg

お茶をしたかったけど、帰りのバスの時間もあるのでスキップ。
中でこの美術館建設のビデオなど鑑賞。日本の建築の技術がなければ、Pei氏の思いは実現できなかっただろう。
IMG_2080.jpeg

午後からは、宇治へ。
老舗お茶屋が軒を並べている。どの店も人でいっぱい。とてもお茶などできない。
IMG_2082.jpeg

IMG_2084.jpeg

IMG_2085.jpeg

IMG_2086.jpeg

スタバもあった。
IMG_2091.jpeg

平等院のお庭が綺麗。昔(30年前?)はもっとなんというか、いきなりバーンと目に入って迫力あったけど、どうもこう誘導コースのようなものがあると、印象が弱くなったような、、、)
IMG_2097.jpeg

IMG_2104.jpeg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2019年6月の京都 2日目の2 

2019/06/20
Thu. 08:22

1日バス、地下鉄乗り放題のチケットを利用して、大原へ。前日のカンカン照りとは違ってやや荒れ気味の天気。お昼からは、大雨の予報。

IMG_1981.jpeg

紫蘇はまだまだで、今年の販売は28日からとのこと。一面赤紫の風景を期待していたんだけど。まだこの時は背も低かった。
IMG_1960.jpeg

IMG_1990.jpeg

IMG_0117.jpeg

IMG_0119.jpeg

IMG_1997.jpeg

奇跡的に入れた村上開新堂のカフェ。
IMG_2010.jpeg

IMG_2002.jpeg

IMG_2007.jpeg

お向かいのお豆屋さんの猫ちゃん。会えてよかった。
IMG_2012.jpeg

夕方からは、仁和寺のライトアップイベントへ行く。
表門は現在修復中。19時まで入り口で待機。
IMG_2022.jpeg
いざ、
IMG_2033.jpeg

IMG_2047.jpeg

8時過ぎると、真っ暗になるというのだけど、待ってられなくて、19時40分ぐらいで退散。空が藍色。
IMG_0143.jpeg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2019年6月の京都 2日目 

2019/06/19
Wed. 22:30

2日目の朝は、祇園の喜心で、朝のコースを頂く。


店内はカウンター式で、飯碗を選ぶことから始まる。
IMG_1938.jpeg

先付けの湯葉。味付けは、わさびと塩それにオリーブオイル。
IMG_1942.jpeg

まず煮えばなのお米をいただく。さっぱりした味。
IMG_1944.jpeg

季節の汁を選んだ。うぐいす豆のすり流し。中のあげた新玉ねぎが甘く美味しい。
IMG_1951.jpeg

キャベツの漬物が甘く、いい感じ。甘酢でつけたそうだ。
IMG_1949.jpeg

レストランおススメの卵の黄身だけを使った卵がけご飯。
IMG_1953.jpeg

最後はおこげ。
IMG_1954.jpeg

美味しゅうございました。もっとご飯食べたかった。おにぎりにしてくれるか聞くだけも聞いておけばよかった。

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2019年6月の京都 1日目 

2019/06/19
Wed. 09:02

6月13日から2泊3日で京都へ行く。
サンルートホテル京都が6月で閉館となるので、なんとスペシャルレートで素泊まり2泊で8000円。
今回は1日バス券を駆使しての移動。
まず、苔寺(西方寺)へ。この日は真夏のようなかんかん照り。苔には似合わない日差し。
写経後、お庭散策。大人なりの方は慣れているようで、綺麗に写経されていた。もっとやってみたいかなと興味が沸く。

IMG_1667.jpeg

IMG_1670.jpeg

IMG_1682.jpeg

IMG_1714.jpeg

IMG_1716.jpeg

IMG_1720.jpeg

バス停の側で茶屋でくずきりを頂く。
IMG_1736.jpeg

バスで嵐山に出る。
IMG_1738.jpeg

折角なので、アジアからの観光客に混じってトロッコ電車に乗る。単に往復しただけど。


寂光院の猫、くろべーちゃん。夕暮時のせいで人も少なくゆったりした時間を過ごした。
IMG_0115.jpeg

IMG_0087.jpeg

IMG_0079.jpeg

川床のレストランも興味があったけど、夕食は、天壇。40分待った甲斐はあった。
IMG_1925.jpeg

IMG_1924.jpeg

IMG_1929.jpeg

IMG_1928.jpeg

[edit]

CM: 0
TB: --

page top

2019-07